仕上げ磨き徹底していたのに。。

Posted on

入学前の子供歯に磨いても取れない黒い点があるのを発見。
寝る前の仕上げ磨きは徹底していたつもりだったので、まさか虫歯?と初めは信じられませんでした。
ジュースはごくたまに、炭酸飲料は飲めませんし、飴もガムも本人は好んで食べることはありません。
しかし磨きにくい一番奥の歯でしたのでやはり磨き残しがあったようです。
子供は怖がりのうえ、初めての歯医者でしたので治療に慣れるまで時間がかかりました。
今は予防のために通っていますが、時間がかかったため入学前に治療は終わらず、小学生になって費用もかかり少し負担になっています。


子供に歯磨きの大切さを教えたことによる効果

Posted on

甘いものが大好きなうえ、歯磨きを嫌がっている息子は、虫歯を繰り返しています。だから、甘いものを食べた後はお茶で流すようにしています。また、そもそも虫歯の原因となっている甘いもの自体も控えさせる努力をしています。

ただ、子供なので我慢ができないところもあり、苦戦しています。甘いものの代わりに大好きなメカブやモズクを与えてごまかすことも多々あります。

また、歯磨きは虫歯をやっつけるための大事なものなのだということを教え、夫と一緒に朝晩の歯磨きを特訓しています。その甲斐もあって、虫歯ができにくくなりました。


子供が寝た後の歯磨きには,歯磨きナップが重宝します!

Posted on

現在,1歳の我が子はもう母乳や粉ミルクは卒業したのですが,牛乳を飲まないと寝付けない日が時々あり,牛乳を与えるのですがやはり心配なのは,虫歯です。
でも,せっかく寝そうになったタイミングで歯磨きをすると不機嫌になり大泣き&眠気も吹っ飛んでしまいます。そこで私が愛用しているのが,歯磨きナップなどの名称で売られている,キシリトール等のお口の中を清潔に保つ成分を含んだ凹凸の付いたシートです。これなら,子供を起こすことなく歯の表面をサッと掃除できます。
また,個包装になっているので,外出先や少しおやつを食べたときの歯磨き代わりに重宝しています。


歯磨きができたご褒美にキシリトールをあげています

Posted on

子供の虫歯を予防するために、毎食後の仕上げ歯磨きはきちんとして、その後に歯磨きができてご褒美としてキシリトールのタブレットをあげています。子供はブドウ味のジュースやお菓子、飴が大好きなので、キシリトールもブドウ味にするとラムネ感覚で食べてくれます。

以前は子供が歯磨きの時になかなか口を大きく開けてくれず、仕上げ歯磨きに時間がかかった上に、キレイに磨けなかったのですが、「きちんと歯磨きできたらブドウのラムネ(キシリトールのこと)をあげるよ」と言ったら大きな口を開けてくれるようになりました。


歯磨きしないで寝ることだけは厳禁で!

Posted on

上の子の時はとても気を付けて朝夕の仕上げ磨きをかかさなかったこともあり、小学生になった今でも虫歯はなく、仕上げ磨きも続行中です。でも、下の子は朝のバタバタにかこつけて一時期朝の歯磨きすら抜けていることがあり、3歳の時に定期点検を受けた際に、虫歯になりかけの歯があるねと言われてしまいました。3歳で虫歯の予備軍を作ってしまったと大反省し、その日からは朝夕徹底して仕上げ磨きをしています。
歯の表面が白くなっているところは、虫歯予備軍ですので、歯ブラシの先でしゅっしゅとリズミカルに磨きます。お水をつけてから歯磨き粉をつけると泡がたちすぎるので、水を付けないほうがよく磨けます。
後は、「い」の口で横方向と、「あ」の口で歯の裏側を磨くことを徹底して、これ以上の虫歯の進行と新たな虫歯を防いでいきます。
夜はいくら眠たくても歯ブラシだけはするように、早めの夕食も心がけています。


検診では見つからず…

Posted on

小学校での歯科検診で虫歯あり!の結果をもらいました。
しかも大きな虫歯が1本、穴が空いていて、レントゲンをとったら、神経も死んでるそうです。
毎年幼稚園で歯科検診をやっていたのに何故ここまで進行するまで気が付かなかったんだろうと後悔しています。

いつもひとりで歯を磨き、まあ大丈夫だろうと仕上げ磨きはいつの間にかしなくなり、それでどんどん進行して神経まで達する大きな虫歯になってしまいました。
これは親の責任ですいね、いくらひとりでやると言ってもまだ小さくてきちんと磨けてません。必ず親が仕上げ磨きをする事が大事だと今になりわかりました。

結局、奥歯の永久歯には虫歯予防のために、シーラントという表面を削り、特殊なカバーみたいなものを施しました。9割位は虫歯を防げるそうです。
歯磨きが苦手な子や仕上げ磨きがあまりできないのであれば、永久歯を守るシーラントオススメです。


歯の矯正を始める時期について

Posted on

8歳の娘がいます。上4本下4本が大人の歯に生え変わったところです。
歯並びが気になります。下の大人の歯は引っ込んでいる、上の大人の歯はでっぱています。
私は早めに矯正をしてあげたいのですが、定期健診で行っている矯正担当の先生に見せると「どこを治したいのですか?」と一言。
小さい時期にしかできない、床矯正を勧めてくれると思い込んでいたので、拍子抜けです。
先生曰く「がたがたではないし、急ぐ必要はないです」とのこと。
本当にそうなのか。私の知識では、床矯正は顎の成長を見込める小さいうちに、顎自体を広げて自然と歯がきれいに並ぶようにするものです。
他の病院にも行ってみようか悩んでいるところです。


永久歯が生えてきて

Posted on

息子が5歳の時、下の前歯の乳歯のうしろから永久歯の白い頭が出てきました。まだ乳歯がぐらついてもいなかったし、9日間の海外旅行も控えていたので大慌てで歯医者さんに行きました。
しかし経過観察で何もすることがありませんでした。それから2ヶ月たち、永久歯は立派に乳歯のうしろに立派に生え、いわゆるカミソリの二枚刃のようになりました。やっと乳歯が抜け、歯科矯正をするべきかどうかと歯科矯正医院を訪ねました。
先生のご意見は、やっておいた方がいいと思いますが、強制なのでメンテナンスは多少手間がかかります、とのこと。
その後、1年がたち、現在はまだ何の治療もしていません。少しの擦り傷でもギャーギャー喚く息子ですので、それに向き合う自信がなかったことも理由です。
ですが、毎晩、歯磨きの際に磨き残しがないかチェックし、食べかすが見えるようなら糸ようじで取っています。
今はその前歯は少し前に押し出され、多少いい感じになってきました。その横の歯がグラグラするのを待って、もう一度、矯正歯科を訪れようと思っています。


六歳臼歯の虫歯予防

Posted on

わたしの子供が生まれる前知り合いの歯科衛生士さんに教えてもらった情報で
歯の溝を埋めて虫歯の予防ができるというのを覚えていたのでそれを思い出して
歯科医院で聞いたところシーラントという薬を歯に塗布することだと教えてもらいました。
息子が5さいで最近生えてきたのでシーラントを塗布してもらいました。
歯の咬み合わせのとこだけですが磨きやすくなった気がします。
溝が深いと先生がおっしゃっていたのでちょうどこのような対策をうけることができてよかったです。
また歯医者に定期的に通いたいと思っています。ありがとうございました


バイキンマンが!

Posted on

ただいまバイキンマンがいじわるしてます!
我が家には6歳になる娘がいます。しばらく虫歯とはおさらばしてたのにー!
今年の4月からピカピカの一年生になりました。色々な検診がありそこで虫歯がみつかっちゃいました。
最初に虫歯になったのが4歳ぐらいで、初めて歯医者にいったときのことです。予想を遥かに越えていて、小さな子どもは暴れるから、ということで、首のしたから足までネットでぐるぐる巻きにされ、首も動かないようにつかまれてました。娘は大泣きで助けを求めてる姿をみて、何も出来ない辛さと虫歯になってしまって私の仕上げ磨きの甘さという現実。いたたまれず待合室で待つことに。
無事治療も完了し、先生に歯磨きの正しい磨きかたや、しっかりうがいをする大切さをおしえていただき、家でも実践してたつもりがちゃんとみがけてなかったんだと改めて実感。食べ物を食べたらすぐ歯磨きをさせる習慣をつけないといけないですね。