子供の虫歯は親の責任!?

Posted on

子供の三歳児検診で歯科検診をしていただいたとき、歯科の先生から言われた一言。「子供が虫歯になるのは親の責任ですよ。」
そのときは虫歯なしと言われましたがこの一言がずっと頭から離れません。
そのときに一番歯によくないのは時間を決めずにダラダラ食べることと言われたので子供がぐずった時用に持ち歩いてたお菓子はやめました。
そして以下のことに気をつけるようにしています。
・お菓子を食べたら必ず最後に水かお茶を飲ませること。
・ジュースは極力与えないこと。
・夜寝る前の歯磨きは3分かけて仕上げ磨きすること。
・大人と一緒にペットボトルの飲みまわしはしないこと。
・嫌がらないときは歯間ブラシを使うこと。
それでも子供たちが集まって遊ぶときはたくさんのお菓子やジュースが出ますし、
出先でぐずったとき友人がお菓子を与えたりしてくれることもあるので完全に守ることは難しいですが、
できるだけ健康な歯を長い期間保ってほしいと願うばかりです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です